IntuneのApple MDMプッシュ通知証明書を更新する

iPhoneやiPadをIntuneに登録するためには「Apple MDMプッシュ通知証明書」が必要です。

この証明書の有効期限は1年間のため、有効期限が切れる前に更新する必要があります。


証明書の有効期限が切れるとIntuneに登録済みのAppleデバイスがIntuneと正常に通信出来なくなります。


今回はApple MDMプッシュ通知証明書を更新します。

※作成手順はiPhoneおよびiPadのIntune登録についてをご参照ください

Apple MDMプッシュ通知証明書の更新

1.エンドポイントマネージャー管理センターにログインします。


2.「デバイスの登録」-「Apple登録」-「Apple MDMプッシュ通知証明書」をクリックし、「CSRファイル」をダウンロードし、「MDMプッシュ証明書を作成する」をクリックします。



3.既存の証明書の「Renew」をクリックします。



4.ダウンロードしたCSRファイルを選択し、「Upload」をクリックします。



5.Apple MDMプッシュ通知証明書が作成されたら「Download」をクリックします。



6.また、証明書が更新されたことを確認します。



7.「Apple ID」を入力し、ダウンロードしたApple MDMプッシュ通知証明書を選択し、「アップロード」をクリックします。



8.証明書の有効期限が1年後に延長されたことを確認します。



Apple MDMプッシュ通知証明書の更新は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。